Outward

【Outward】「入り交じる伝説」攻略【青の間メインクエスト①】

こんにちは。ウマロです。

今回は青の間のメインクエスト「入り交じる伝説」の攻略内容をご紹介します。

「入り交じる伝説」攻略チャート
  1. ベルグにいるリッサと会話し、青の間に行く
  2. NPC達と会話し外に出て再び青の間に戻る
  3. ネクロポリス→祖先の永眠の地でメモを見つける
  4. エンメルカルの森の南にある燃えた拠点に行く
  5. リッサを救出した後、ベルグにいる彼女と話す

「入り交じる伝説」の発生条件

1つ前のメインクエスト「未来を見据えて」で、エンメルカルの森の都市ベルグにいるリッサ・アバーディーンと会話し派閥「青の間」に所属します。

それから3日後に再びエンメルカルの森のベルグにいるリッサと会話するとクエストが発生します。

 

「青の間」に行き参加者達と会話する

ベルグにある「青の間」に行き、リッサと会話した後に中にいるNPCたち全員と会話します。

NPC全員と会話した後に再びリッサに話しかけると「シロッコの代表者を探しに街にある宿屋に様子を見に行って来て」とお願いされます。

外に出て、宿屋がある方面へ向かうと爆発音が鳴りクエストジャーナルが更新されます。



ネクロポリスを抜け祖先の永眠の地に向かう

再び青の間に戻ると、青の間のメンバーたちが悪党たちと戦っています。

青の間のメンバーに加勢し襲撃者を倒すと、リッサとバルタザールが悪党達にさらわれたと聞かされます。

次はリッサとバルダザールを救うため、青の間の地下にある「ネクロポリス」へ向かいましょう。

ネクロポリス内部は狭いダンジョンになっているため迷うことはありません。

中には悪党が3人ほどいます。

ネクロポリスには扉がありますが、まだ先には進めません。

今は上に登るハシゴを登り「祖先の永眠の地」に向かいましょう。

 

バルタザールの遺体からメモを発見する

「祖先の永眠の地」は、ところどころ鍵がかかって進めない場所があります。

今回はそれらは全てスルーして、ダンジョンの下の方に降りられる水たまりの場所を目指しましょう。

下に降りると近くにバルタザール・ベルテロットの遺体とメモが落ちています。

メモには「南にある燃やされた森の古いキャビンに必要なものが揃っている」という手がかりを発見できます。

メモを読んだらそのまま先に進み「祖先の永眠の地」から出ます。



「燃えた拠点」に向かいリッサを救出する

「祖先の永眠の地」を出たら、エンメルカルの森の南にある「盗賊のキャンプ」に向かいます。

また、オプション項目の”傭兵の指導者を倒す”をクリアするためには、下地図付近にいる敵を倒しましょう。(祈祷のクレイモアを装備しています)

「燃えた拠点」(地図表記では盗賊のキャンプ)の入り口近くには燃える男や、離れた場所にはオブシディアン・エレメントがいます。

「燃えた拠点」の中には悪党が2人いるので倒しましょう。

奥に牢屋に囚われたリッサとキルアックという人物がいるので、2人にそれぞれ話しかけ救出します。

救出できたらベルグに戻り、リッサと会話してクエストクリアとなります。

 

以上、今回は青の間のメインクエスト「入り交じる伝説」の攻略内容のご紹介でした。

この記事が攻略の参考になれば幸いです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です