Outward

【Outward】容量110の「メフィノの商人のリュック」を入手する方法

こんにちは。ウマロです。

今回は容量110「メフィノの商人のリュック」を入手する方法をご紹介します。

ゲーム内最大容量を誇る「メフィノの商人のリュック」をゲットして、たくさんのアイテムを持ち帰りましょう!

先に入手方法をざっくり説明すると以下となります。

「メフィノの商人のリュック」を入手する方法
  1. アブラサのレヴァントに行く
  2. 技術士のオースティンから「電源用コイル」を2個購入する
  3. ケルソネスのモントカーム部族の要塞に行く
  4. 「電源用コイル」を2個使って鉄の扉を開く

ゲーム開始序盤でもなるべく簡単に入手できる方法を解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

必要なもの

今回「メフィノの商人のリュック」を入手するにあたり、下記のものを準備しましょう。

  • 銀貨228枚(必須
  • 旅人の糧食14個(必須
  • 暑さまたは寒さを和らげるアイテム・ポーション

序盤のオススメ金策方法はこちら!

【Outward】ゲーム序盤のおすすめ金策方法【ベンダベル要塞で金稼ぎ】こんにちは。ウマロです。 今回はOutwardの序盤でできるオススメ金策方法をご紹介します。 Outwardではスキルや装備...

 

アブラサのレヴァントを目指す

「メフィノの商人のリュック」をゲットするためには「電源用コイル」というアイテムが2個必要になります。

「電源用コイル」はアブラサ砂漠のレヴァントにいる技術士オースティンから購入することができます。

初期マップのケルソネスからアブラサを目指す場合は、以下のルートで進みます。

「ケルソネス」→「エンメルカルの森」→「アブラサ」

「エンメルカルの森」や「アブラサ」に出現する敵は序盤だと強敵なのが多いので、全スルーが吉です!

まずはケルソネスからエンメルカルの森へ向かいます
エンメルカルの森からアブラサへ向かいます。画像の「シエルツォへ」は「ケルソネスへ」が正しいです

エンメルカルの森についたら、このマップの都市「ベルグ」に立ち寄って中継ポイントにしましょう。

この街で必要ならポーションなどのアイテムを購入して、アブラサの旅へ出発しましょう。

アブラサは砂漠地帯。道という道はないので、ひたすら東に進みレヴァントを目指します

アブラサは昼間は暑く、夜は寒いという厳しい環境地域です。

体温が上がりすぎたり、下がりすぎたりすると主人公は倒れてしまいますので、以下のアイテムを駆使して体温調整を行いましょう。

  • 間に合わせの松明(木・亜麻布)
  • 暖かさのポーション(水・濃厚な油)
  • 氷炎の松明(間に合わせの松明・コールドストーン・鉄くず)
  • 涼しさのポーション(水・ジャリムシ)
  • 耐候のポーション(きれいな水・ベトベトのシダ・クリスタルパウダー)

アブラサで力尽きても、運が良ければレヴァントで復活することができます。



技術士のオースティンから電源用コイルを2個買う

レヴァントに到着したら、技術士のオースティンの元へ行き「電源用コイル」を2個購入します。

「電源用コイル」を購入したら元来た道を辿り、ケルソネスに帰りましょう。

 

ケルソネスのモントカーム部族の要塞に行く

ケルソネスに戻ってきたら「モントカーム部族の要塞」へ向かいましょう。

要塞の近くの橋には床のトラップが仕掛けられていますので注意しましょう。(下手したら出血します)



鉄の扉を開き「メフィノの商人のリュック」を取る

「モントカーム部族の要塞」の中には野盗が数人と武装したハイエナが1匹います。

この要塞内には鍵が掛かった鉄の扉があり、先ほど購入した「電源用コイル」を2個使うことで開くことができます。

電源用コイルを2個使って鉄の扉を開けます

扉を開けた先に念願の「メフィノの商人のリュック」が落ちています!

ようやく「メフィノの商人のリュック」をゲット!長い旅だった…

 

要塞の高台の方には氷の魔女と野党のボスがいます。

野党のボスを倒すと「モントカームの鍵」が手に入り、それを使って開く扉の先には豪華なチェストがありお宝をゲットできます。

余裕があればこの要塞の攻略もやってみてください。

以上、今回は「メフィノの商人のリュック」の入手方法のご紹介でした。

ぜひこの記事を参考に最大容量のリュックをゲットしてみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です